FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告

昨日につづきます。

第二は、今回の進級判定に際して、今の時期に相応しい到達
レベルには危険信号が点灯したままになっているPTSへの
指導コンテンツ作成です。

かんばしくない試験結果に対して、ペナルティ処理のような
あり方ではなく、臨床実習に相応しい状況に仕上げることを目指します。

第三は、Real PTS向けのホームページ作成です。
専門知識以前の、「勉強法」「対人術」「自己管理術」といった
基本中の基本について役立つ情報をストックしておくことを目指しています。

このような情報については、必要・不必要が人によって異なります。
その判断は個々に任せたいと思います。

私が良かれと思って配布したところで、相手によっては
紙のムダになることも否めません。

どうもこのムダというものについて私は敏感にこれを排除したくなる
性格のようで、かような下ごしらえを止めようとしたことが何度か
ありました。

「本来、PTTがやらなければならないことではない」
とも思いました。

フツー、こんなことはここに来る以前の段階の学校で
家庭内でクリアしているハズのこと、と思いました。

そして、今の現実は、もはやこの「フツー」とか「本来は・・・」
は通用しないことを明確に認識しています。

「逝きたい者には逝かせてやれ」「全ては自己責任」といった冷徹
な考えと共に、それに相反する「そこを、何とか・・・」といった
考えとが私の中には共存しています。

いずれにしても、私の側は「準備のできたPTS、必要な人には
私が作成した情報が行き渡る」という状態を目指します。

ストックすることを目指しているのは、方法論だけでなく
実際に使用できる「記入用紙」」
未だ、一太郎派の私ですが、幸いにしてWord形式への変換はできそう
なので、多くが使用しているであろうこのWord形式にてストック
しておくつもりです。

ブログではできない、ホームページでのみ可能なことですが、
やはりブログ作成ほど単純ではなく、この新規作成にそれなりに
悪戦苦闘?しています。

今回、進級判定にひっかかったPTSと面談を実施していた中で、
改めて、この勉強の中身以前に「基本中の基本」ができていない為に
前進が阻まれている人が該当していることが確認されました。

同じ教科書を使い、同じ講義を、同じ指導を受けているにも関わらず
何度トライアルしても状況を打開できない。

この場合、ずっと以前なら、頭の良し悪しの違い、で片づけられていたかと
思われます。

今、私が考えるのは「本来あるべき正しいやり方を知らない」から
できない、ということです。

方向性が間違っていれば、いくら時間と労力を投じたところで
実は結びようもありません。

貴重な自己資源を浪費しない為にも舵取りは大切です。

飛行機に当てはめれば、自分が操縦している飛行機の目的地を
誤っていれば、燃料切れ、時間切れにて生命はもとより多くの
資財を失うことになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。