スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

65年前の今日は・・・

ここ暫くブログ発行に気持ちと実際の手がまわらずにいました。
今日にしても、意識しなければ、またしても流しているところだったような?

さて、今朝の朝礼でもPTS諸君に伝えましたが、
「今日は何の日か?」ということに始まって、改めて気持ちの引き締まる
思いがしています。


戦艦大和については、既にある世代くらいからは知らない人も
出てきているのかもしれませんが、少なくとも、本ブログを訪問している
関係者の皆さんの中にはその名前を知らない人はいないと思います。

先の太平洋戦争中に、日本が誇った旧・海軍の戦艦「大和」
が沖縄水上特攻の途上、鹿児島県は枕崎沖の東シナ海にて撃沈された日です。

じっくりと考えれば、色々と想いは尽きないのですが、
本日の朝礼にて伝達した内容に沿って、私が現在、日々対面しているPTS
諸君に対してのコメントを文字にしたいと思います。

それ以外の深い想いについてはTwitter上で、私と似た考えの方々のツイート
を幾つか拾い、また、私がツイートした内容についてもそのまま拾い直して
みようと思います。



『知らない人が聞いたら、一体、理学療法士学生と戦艦大和と何の関係が
あるぞや?と思われるところだろうが、私は大いにあると考えている。

いや、本来、職業は何であれ、また学生、仕事人の別なく、

この国に住み恵まれた平和な生活を送らせてもらっている

日本人皆にとって関係あると思う。

あの日、日本の先がけとなって散っていった方々は、その多くが今の君達と
大して変わらない若者達が多かった。
しかも、その中には誰一人、自分から死にたくて行った人はいなかった。
生きたくて生きたくて仕方なかったのに・・。

命令一下、逆らうこともできず、ひたすらお国の為に、大切な人達の為に
出撃して行った。

まだ結婚したての人、我が子を残しての人、まだ異性も知らずという人もいた。
勿論、全ては男ばかりだったが・・・。

今の君達はどうだい?

今日、食べるものがあって当然、住む家があって当然、学校に通えて当然、
理学療法士に成れて当然、などと思っていないか?

かつて、方々は死にたい訳でもないのに、死んでいかなければならなかった。

昨今では、自らいのちを絶っていく人達が大勢いるが、方々は生きたくても生きたくても
生きられなかった。

先日、紫電改記念館におられる担当者の方と話をした際、実に同じ認識である
ことを知ったところだった。

こういった戦争の歴史を知る者は実に反戦意識が強いもの。

戦争なんてとんでもない。戦争の記録を展示物として遺すことで、そういう意識を
高めることにも繋がる。
何よりも、積極的に考えれば、

今に生きる人達が、先がけとなられた方々の犠牲や

御苦労を思うことで、益々、今の自分の役目に励み、

この尊い平和を維持していけるように努める励みとなるもの、

といったことだった。

理学療法士の国家資格を取得することも確かに「戦い」だ。
しかし、それはタマも飛んでこない、命を奪われる心配もいらない、
武器はと言えば、それはペンやテキストであり・・・。

「戦う」といっても敵と戦う訳でもない。

目標に到達し、臨床現場に立って、対患者様の仕事を通して世の中に貢献
する、その為の資格をとる為の戦いだ。

自分達がいかに恵まれた環境下にあるのかについて

今一度、確認をすると共に、


今日の14:20頃、多分、何かの授業中かとは思うが、この話を聞いて、志ある人は
心の中で慰霊の念と、自分は今のこの道で全力で励みます、どうか見守っていて
下さい、といった想いを南方に向けて送るといい』



PTS諸君は皆、真剣なまなざしでこの話を聞いており、何名かはしっかりとうなずいて
いました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今晩は!

鷲谷さん、大和完成しました !

飲み会の日程は、鷲谷さんの都合に合わせます。

できましたら、23(土)か24(日)で調整お願いします。

時間は、昼でも晩でも、昼から夜まででも構いません (笑)

日が決まりましたら、ご連絡ください!
プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。