スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第943回「ダイエットやシェイプアップ、してますか?」

私は意図的にダイエットを行ったことは過去一度もありません。
強いて言えば10年ほど前に、腹廻りに脂肪がついてきていること
に気付き「愕然とした」時に、内なる緊張が走りました。
勝手ながら、自分には「一生腹廻りに贅肉をつけることはない!」
と思い込んでいた為でしたが・・・。

客観的に見てこの時は食事内容に思い当たるフシがありました。
また、飲酒の量も加わっており、肝機能の面でも反省させられる
ことになりました。

生まれもった体質が基礎代謝が高いことや肉、脂肪が付きにくい
タイプであることもあるかと思いますが、その他にも、根本的に
ダイエットの必要性を無くすコツが幾つか提示できるかと思います。

医学的に考えて、取り込んだ食物が生きる上でのエネルギーとして
十分に消費されることが第一です。

心理面のデリケートな問題として、食べることが好きな人が、
取り入れる量について気にすると、これがかえって皮肉な逆効果
となってしまうことは周知の通りです。
「見てはいけない」と言われると見たくなる、ではありませんが、
「食べてはならない」と自分を追いつめるとかえってその反動に
こわいものがあります。

私も勧めるダイエットは、「食べたいなら食べる」但し、「その分を
消費すること」というもの。


そしてその消費は大抵の人が『運動』に目を向けますが、
それが好きな人いいとしても、実際、そうでないという人こそが
体重の問題を抱える人に多いのであって・・。

オススメはとにかく「アタマを使うこと」別の言い方をすれば
「脳を使うこと」です。


比喩ではありますが、それこそ起きている時は、脳に汗をかくくらい
様々なことを「考える」こと
です。

また、積極的に「気遣い」することも効果があります。これにもアタマ
を使うことになるし、また適度な悩みもあったりすると食欲もわきにくく、
更には進めば胃弱となり、結果的には口から入る量も減ることになる、
というものです。

上記のものが、"初めて知った概念である"という人は是非、
トライしてみて下さい。

特別なお金の投資も、道具もいらない、そして実効性のある
メソッド
かと思います。

もし、運動もイヤ、アタマ使うのもイヤ、気遣いも・・、という人
については現時点では当方からは「解答なし」といったところです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。