スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先のメール課題へのレスポンス報告

リンク先である板東先生のブログ内の情報を題材としたメール課題
に対する返答メールの残り分を以下に紹介します。




こんばんは。
今日の課題の件についてメールさせていただきます。

『脳卒中リハビリテーションの事を台湾では漢字で何と書くか?』
についてですが、『中風復健』だということがわかりました。

知識のつなぎだけでなく患者様とのコミュニケーションのきっかけにも
なると考えているので、このような雑学的な内容の知識も増やして
頭の片隅に留めておくようにしたいと思います。

太田医療3年 佐藤友歌





こんばんは。

お久しぶりです。先生からのメールを拝見したところ、
『脳卒中リハビリテーション』を台湾ではどのようにとの事でしたが、
リンク先のブログにて『中風復権』でした。

文化やなどや言葉で表現の違いがあって面白いと思う所がありますが、
背景も考えると深いなぁと思いました。

これからもよろしくお願いいたします。

太田医療技術専門学校3年 伊藤裕志


中風復健。
読み方はわかりませんが「ちゅうふうふっけん」であっているのでしょうか?

板東蓮三郎先生のブログにて発見しました。

返信遅れて申し訳ありませんでした。

平井 稔





こんばんは。
いつもご指導ありがとうございます。
脳卒中リハビリテーション=中風復健でよろしいでしょうか。
太田医療 PT3 武田正樹





お久しぶりです。

月~土曜日まで整骨院でアルバイトしています。

教科書だけでは疾患や症状を覚えるのは難しいですが、
実際に整形外科的な疾患の方を観させて頂いて、すごく勉強になります。

また、片麻痺の方なども来院されるので歩行の介助などさせて頂いています。

まだまだ課題は沢山ありますが、目標を持って1日を過ごしていきたいと思います。

メールでの課題について

『脳卒中リハビリテーションのことを台湾では漢字で何と書くか?』
ということでしたが、中風復健でよろしいでしょうか。

戸塚由莉





鷲谷先生こんばんは。只今、本日の講義の復習中です。

とり急ぎ課題の報告です。「中風復健」の「中風」は脳卒中です。
日本でも昔から脳卒中のことを「中風」とか「中気」と言いました。
だとすると「復健」がリハビリテーションとの事です。
ちなみにこれはクラスの新島さんが教えてくれたのでそのまま引用させてもらいました。
持つべきものは友ですね。

ちなみに私の祖父は母曰く、若くして中気になりその後
今でいう認知症を発症したそうです。
当時は「中気になったら固まるまで待て」が基本で自宅往診で
片麻痺になった祖父の介護が大変だったそうです。

祖母が他界した年に初めて聞いた時に驚きました。
私の記憶のおじいちゃんは、寝たきりで3歳頃他界しましたが、
優しくて良く自分が吸い飲みでジュースをあげてた記憶があります。

そんな事も今の自分がある理由かもしれません。

あと少し勉強してから寝ます。

笠原真理子


201005041645000.jpg
保護者メンバーから送信頂いた庭のお花です。十二単衣(じゅうにひとえ)

ここに集う皆が、このような見事な花を咲かせるであろうことを祈念します。


[鷲谷R]

脳卒中に関してはかつての時代を振り返るとまことしやかな「迷信」
が多かったのも事実。

それにしても、「中気になったら固まるまで待て」が基本、
との話は私については初めてだった。
「安静が一番」と寝かせきりが多かった話は聞くけど・・・。

片麻痺患者様の四肢を按摩やマッサージで「動くようになるのでは?」
という考え方もあったらしい。

クルミを何個か握らせグリグリさせる、などという考えも。
これなど、何がマズいかは今のPTS諸君ならば皆、わかっているかと思う。


このように、リハビリテーション医学は一朝一夕に仕上がったもの
ではなく、様々な紆余曲折、試行錯誤が繰り返されながらできてきたもの。

今後とも、とどまることなく進化発展し続けていくでしょう。

「Real PT成会」メンバー、一人一人がその役割を担っています。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。