FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイズ的PTS課題第2弾へのレスポンス報告②



①課題メールの送信ありがとうございます。

Ⅰ:安岡力也さん、釈由美子さん、大原麗子さん、そしてまさかのデューク東郷の四名。

Ⅱ:バームクーヘンをプレゼントしたためです。
 義父はとても甘党なので喜んだのですね。

Ⅲ:ファイヤーフライは蛍、ドラゴンフライはトンボ、フライは蝿ですね。


Ⅲに関しては以前「Qさま」というクイズ番組で放送していたのを覚えていました。
雑学やクイズなどの番組は臨床での話のネタにもなるなと
今回の課題で実感しました。雑学でも情報に無駄なものなどないですね(笑)

鷲谷先生からの課題メールは課題というよりも、いつもクイズ感覚で楽しく行っています。
またお願いします。


②返信ありがとうございます。

今回は正解しましたが、前回のブログの件は本日分が掲載
されるまで結局わかりませんでした。

みなさん、コメントや過去のメールにまで情報の足をのばしていて
感心したのと同時に、ブログの記事しか読んでいなかった自分が残念です。
もっと情報収集が上手くならなくてはと
感じました。


③先ほど大先生からメールのほうがありました。
これから返信させていただこうと思います。

鷲谷先生だけでなくお会いしたこともない大先生からも
アドバイスをいただけるとは光栄です。

このような繋がりをつくってくださった鷲谷先生にも改めて
感謝させていただきます。


太田医療 平井稔




①4時限目終了後、クイックレスポンスをはかる仲間達を横目に、
充電の切れた自身の携帯が何とも恨めしく…
完全に出遅れた感の中ではありますが解答させていただきます。


Ⅰ:大原麗子
安岡力也
釈由美子
ルーズベルト元米大統領

Ⅱ:義父は甘い物が好きだった。
なのでバームクーヘンが嬉しかった。

Ⅲ:フライ→ハエ(海外ではカゲロウなど水生昆虫全般を指していた気もします。)
ドラゴンフライ→トンボ
ファイヤーフライ→ホタル

患者様に限らず、付き合いのある人々は十人十色。
相手の興味のあることで会話が出来る事は、自身にとってもプラスになると
思います。
ありがとうございました。

木村親仁


[鷲谷R]
私の知っているところのルーズベルトは確か、ポリオと聞いていたが、
米国大統領にはルーズベルトは二人いるのだけど、君が報告しているのは
どちらのことかな?


②返信有難うございます。
時と場合はあるものの、会話はキャッチボールと云うように、
投げつけるのではなく、返ってくる隙のある位のほうが良いと思いつつ

今回のものは完全につこっまれる隙でした。
理由としましては、私自身がルーズベルト=フランクリン
(第32代大統領)と思い込み、またセオドア・ルーズベルト
という人がいたこと自体知らなかった為です。

長くなりましたが、ギランバレー症候群はフランクリン・
ルーズベルトであり、これで私の乗りかかった舟が無事に
着岸できたなら幸いです。

ありがとうございました。

木村親仁




以下、解答は割愛しコメント部分のみ、とします。大半が全問正解でした。




今回は英語の勉強になり、私の弱い所がわかりました。
ありがとうございます。
和田望



三番の問題について!
フライとついてはいますが和名になるとがらっと
印象が変わるのにビックリしました。
岡林恭佑




①Ⅱの答えで、ギフトはねんりん家のバームクーヘンです。
 理由は、義理の父は甘いものが好きだからです。
 お恥ずかしいことなんですが、私は英語が一番苦手で、
sweet tongueを『甘い』と『舌』としか訳せず、
『甘い舌』では意味が通らなかったので、
甘いものが好きと訳してしまいました。

Ⅲの答えですが、ファイヤーフライはホタルだと思いました。
ドラゴンフライは全く想像がつきませんでした。
フライは直感でバッタだと思いました。
宜しくお願い致します。

② お疲れ様です。

私はホタルしか当たっておらず、他の方は『ドラゴンフライ』や
『フライ』も正解していたので、すごいと思いました。
もっと想像力を豊かにし、
色々なことを考えなければならないと
実感しました。

また臨床で患者様をみる際にも、
原因や問題点を一つだけでなく色々と考えられる想像力?
(分析力)が大切だと思うので、今回は課題でしたが色々なことを
想像できる力が大切
だと感じました。

今回の課題からも患者様との会話ネタを収穫することができました。
またクイズなどがあれば、宜しくお願い致します。


櫻井亮輔




①こんばんは。
遅くなり申し訳ありません。
今日の課題を提出したいと思います。

英語が全然わからなく自信がないです。
臨床の現場でも英語を使う機会や英語で表すものもたくさん
あるので今後はもっと英語を勉強していこうと思います。

間に合いましたでしょうか?

よろしくお願い致します。

②おはようございます。
 返信ありがとうございます。

やはりⅡは怪しかったですか。
仲間と話し合い解決していこうと思います。

デューク東郷さんは知りませんでした。
今度調べてみようと思います。

中田安美
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。