スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク先ブログからの学び

以下、Ⅰ、Ⅱとそれぞれのブログ名については敢えてここで
述べることは避けています。

自分で「探す」能力の芽を摘み取らない為に必要な措置として、
です。


Ⅰ、心情面に対する配慮の実例

理学療法士としては当然の業務が、時としてクライアントの心情面
の状況次第で、妨げられることがあります。


このような局面においては一般に、新人よりもベテランセラピスト
の方が対処に長けていることが珍しくありません。

野球であれば、直球勝負ばかりではなく、必要に応じて変化球や
チェンジアップ等も使い分けるベテランピッチャー
をイメージする
と分かり易いかもしれません。

誰しも最初から人生経験を持っている人などいない訳ですが、
経験値の差については、それを埋めていくスピードについても個人差
があり、卒業後、同じ勤務年数を重ねたセラピストが皆同じ成長過程
をたどっているとは限りません。


本会のReal PT育成プログラムの中には、この個人的経験をネット
を介して共有し合うことも含まれています。

自身の経験だけでは限りがあるところを、先輩理学療法士の経験談、
から頂けるチャンスの中にあることは実に恵まれています。


しかも、その情報はメールで勝手に飛んでくるようなプッシュ型でも
なく、自らの意志にて「獲りに行くもの」です。

自分は社会経験は豊富である、先輩の経験談などから貰わずとも
自分自身の経験だけで十分である、と自信をもって宣言できる人以外、
即ち、Real PTS諸君については、どう行動すべきかは言わずもがな。

リンク先のブログ中で、臨床勤務中の先生の昨今の記事の中に
今回の当記事冒頭部分に書かれているクライアントの心情面に対する
アプローチの実例
が示されています。


Ⅱ、黒潮医療の現二年生の
  「リハコメディカル論」
  に関係している参考情報


先週、このブログを閲覧していて、私の講義で取り上げた内容に関係
している、実にタイムリーな記事であることに驚きました。

こういったことを"シンクロニシティー"と言いますが、プライベート
においても、このReal PT成会上においてもひと頃から実に多くなって
来ています。

本会メンバーからもシンクロの実例報告が寄せられるもの、と楽しみ
にしています。

資格の種類、即ち、国家資格と民間資格。開業権。

民間療法上のトラブル、その他、理学療法士以外のセラピストの具体的
種類など。

私が担当の講義に関して別の先生からの情報も受け取ることができること。
しかも、ブログ発行者の先生に意図的に準備していただいたものてはなく、
という点がまさに、本「Real PT成会」らしいと、私は感じています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。