スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリシーオブReal セラピスト

私が特に先日、「理学療法士のブログライフ」目崎先生との
各レベルでのリンク希望を決心した理由の直接は先生のメルマガ
上に書かれていた以下の内容にありました。

言葉の一つ一つは全く同じではないとしても、やはり真剣に
臨床現場に臨んでいるセラピストには共通の気付きがあります。

ただ、仕事を「こなす」のではなく、「Real セラピストとしての
ポリシー」をもって「取り組む」ことができてこそマルです。


PTS諸君にとっては今までにも各場面で耳にしてきたものと
思いますが、改めて目崎先生からの言葉にて受け取ってみて下さい。



1.~理学療法士に必要なもの~
 
 理学療法士として必要なものを私見ですが紹介します。

 1.患者さんと接する中で「喜び・感動」を
 共有できること人の喜びや悲しみを自分の事の様に共感できることが
 大事です。

 2.向上心・情熱
  何に対してもそこで満足せず、常に上を目指す信念と情熱。

 3.患者さんのことを真剣に考える誠実さ・優しさ
  一生懸命に物事に取り組めること。思いやり。

 4.相手の気持ちが読みとれて、周りの雰囲気がつかめること
  場の空気・雰囲気が読めて、気の利いた行動が取れるように。

 5.医療人・社会人としての態度を有すること
  明るく誰とでも話せる、責任感など社会人としての態度。



 理学療法士として必要なものとして、
 数年前にHPやメルマガで紹介したものです。

 考えてみると、理学療法士に限らず、
 社会人なら身につけておきたいことでもありますね。





目崎先生のメールマガジンのバックナンバー・配信登録はこちら


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。