FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物から学ぶ「学習の知恵」②

今年に入っての植物からの学びは、
約10年ぶりに種撒きした「ヘチマ」から
によるものだった。

遡れば、小学生時分は自宅の庭で馴染み
があり、その後は南の離島にて勤務した
時代に再会、となったこの懐かしいヘチマ

ここ数年前から探してはいたものの
種も苗もなかなか手に入らなかった。

実はヘチマは今回が久々とはいえ、例年、
ゴーヤーは植えていたので「つるモノの植物」
はよく見ていたはずだったが・・・。

何故だか、同じつるモノでありながら、今回の
ヘチマを通しての認識ということになった。

その理由としては、ゴーヤーは家の中からは
少し離れた畑に植えているが、ヘチマは軒下に
プランター並びに地植えをしていることにあった。

窓辺に立つと頻繁に観察が可能であることで
発見しやすかったという訳だった。


さて、今回の気付きとは何か。

それは、双葉の後に本葉が出てきて、茎の長さも
目立ってきたことで、誘引の為の支柱を立てた後
のことだった。

この「ガイド」ともいえる支柱を立てたことで
それ以前の茎の成長速度よりも確実に速くなっている

ことに気付いた。

また、「ガイド」がない時はあらぬ方向へ茎を伸ばし
ヒゲつるは他の植物にからんだりという状況さえ
見られたものが、支柱に沿ってまっすぐに天を目指している。

それこそ、脇目もふらず、他に惑わされることもなく
真っ直ぐに・・・。

このことは日々、学校内でのPTS諸君に対する指導
の過程とダブって考えることになった。


伸びる能力は植物やPTS本人の内側にある。


「教育」の「育」の部分については本人の内側に
そのエネルギーが存在しているのであって、ここに
対して、いらぬ邪魔をすることのないようにした

方がよいことに気付いた。

最初にある程度、軌道に乗るまでの誘引を行い
確固たるガイドラインを敷いてあげればあとは
その軌道上をまっしぐらに進んでいくものである

ことを再認識させてもらった。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[3か月で85組のカップルが成立!]心理学を応用した驚異の恋愛神楽坂マニュアル!!

禁断のマニュアル ついに解禁! マニュアル通りに実行するだけで明日からヤリたい放...

コメント

非公開コメント

プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。