スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「取捨選択」について深く考えたこと

この言葉は端的に言えば「必要なものを取り、
不要なものは捨てる」ということになる。

我々は日々、意識するしないの別なくこれを
遂行している。

私は昨今、特にある一定方向への舵取りを始めた
ことで今までになくこの「取捨選択」に入った。

そこで、改めてのこの言葉について考えている。

一般には、単に自分が好きか嫌いかで振り分ける
こともあれば、時には本心ではない選択をすることも
ある。

望ましい生き方の指針には幾つか存在している。
安易に「これが絶対!」とは決めないように生きてきた中、
結局は最期に行き着き、深い納得となる指針は変わらない。

これまでは敢えて「絶対的基準」のようなものを
決めずに来ていたが、ここに至り、ようやく覚悟が
決まった。

汝自身の心の声に忠誠たれ

今世での我が師・蒼海和尚からこの言葉を頂いてから
実に間もなく二十年が経とうとしている。

教えて頂いた当初から「まさに、その通り」と心から
合意していた「つもり」であって、覚悟を決めて
ハラの底から理解までには届いていなかったことに
今は気付く。

明らかに目の前の現実に流されてきた、ことに気付く。
周囲に「合わせた」と言えば聞こえはいいが、これは
ウラを返せば「自身の心の声を無視した」というのが
事実。

親をはじめとして、既製概念の多くが「ワガママ」を
指弾する。

そして、指弾している当人自身もまた「ワガママ」である
という事実についても何となく気付いてはいた。

「静かにしろ!」と大声で怒鳴っている本人が実は
一番うるさい、とはかのマーフィーの法則にでも出てきそう
な話。


そう、人間は誰しも本来「ワガママ」な存在であること
を認めた方がいいのではないかとも
思っていた。

日本人の親は子供に対し「人に迷惑をかけてはいけない」
と教える。
対してインド人は「人間はお互いに他に対して迷惑をかけ
ながら生きている
」と教えると聞く。

他の生命体の犠牲なしに一人の人間が生きることも
できない。


人間は誰しも「ジコチュー」
その程度があまりの身勝手さにて明らかに他者に迷惑を
かける、例えば電車内の迷惑マナーといったレベルの
問題さえ無ければ、気に病む必要はないと思う。


過去になく、強力な推進力を要し始めたがゆえに
行動指針を再点検した今回。

わが師はこうも言われている。 

「真理は単純」

人は、おのが人生の羅針盤を外に求めるのか、
内に求めるのか?

私自身を振り返ると、これまでは双方を「使い分けて」
きたことに気付く。

これでは、ブレない基準にはなっていなかった。

こうして、ココロとカラダの間に大いなる葛藤を生じ
「生きづらい人生」を自ら創出していた。



合氣道を通して学ばせて頂いた
心身統一状態

私はこの本流に還る。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

改めて拝読

 亮然さん へ
本日そして昨日のブログ内容ですが、閲覧者はどのように受け取っていることでしょうね?! 
本校学生のみならず、他校の学生、ご家族、そして臨床の理学療法士・・・多くの方がおられることを私なりに理解しています。有難くも、先日は、こちらコメントさせていただいた内容を改めて本ブログ上に紹介いただいた者です。
 まずは主宰者の亮然さんに了解を頂いた上の話。
 以前にも書かせていただいたように思いますが、提案です。まずは黒潮医療専門学校の学生の皆さん、本名は名乗らなくてもいいので、ブログ内容に対しての感想等でアクション起こしてみたら?!毎日の朝礼で耳にしているよね。 
アクションを起こすこと、その内容が誤っていることかもしれない。 全員ではないが、「全く」感じとれないことを嘆いておられる。 確かに・・学生という立場であることもわかるが、その勇気はないかな? それとも閲覧もしていないのかな?(それはないことを願う) ま、ブログ主宰者へ、こっそり伝えてるのなら、まだいいが。 日々の学習に忙しい? やはりどこの世界にあっても、一方通行ではいけないことは100も承知の上。 如何でしょうか? コメントしにくい内容かとも推察しますが。 

今や期待はしていません

委細は、本日のブログ本文上にて。
プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。