FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸行無常の響きあり「Real PT成会」解散の儀

昨日のつづき。


状況というものは常に刻々変化しており、ずっと同じ
ことを続けてはいられないこともある。

私の周辺状況も明らかに変わりつつあったが、
先般、今後の方向性を決心したこともあって日々の
ブログ発行についても見直しの時に入っていた。

そもそも、発行開始当初と今との周辺環境が同じ
まま、ということはあり得なかったとは思う。

当ブログのコンセプトであった「理学療法士学生に
対する情報提供、意見交換に伴う切磋琢磨の場

そのような定義の下に続けてきたが、
現実には、当方からの情報発信に対するPTSからの
レスポンスは極めて低く、我ながら発行のモチベーションを
保つことは容易ではなかった。

自身、趣味のブログであれば構わなかったが、こと仕事
上の内容であるだけに、受け手の反応が殆ど見えないまま
に出し続けるのは「・・・」であった。

たとえいつ終了しても誰も文句を言うようなPTSもいない
だろう、という自負(?)もあった。

決めるとなると早いのが私の特徴であり、
思い立ったが何とやら、「本日」がその日と決めた。

本ブログ上、右サイドバーにあるアーカイブを確認して
丁度まるまる二年間、発行してきたことを確認した。

途中数ヶ月のブランクもあったが、我ながらよく続いたもの
と少し感心もしている。


今後、私が目指す道は理学療法士の育成、という枠を離れて
広く、社会で活躍できる「人材の育成」「個々の能力開発」
関係する仕事と決心している。

これに合わせて今後のWEB上での行動は、テーマも対象も
大きく枠を拡げた内容のものとなっている。


改めまして、
ここに「Real PT成会」の解散ならびに当ブログ発行を終了
する旨を宣言します。


今日まで定期的にこのブログを訪問してきた皆さんとは
今後、新しいブログ上にて、理学療法士関係者か否かの別なく
「求道者」同士、人生を前向きに生きる者同士として再会できる
ことを楽しみにしつつ・・・・。


今日までの当ブログ訪問に感謝しつつ

閉会させて頂きます。

ありがとうございました。

それでは、新しいWEB上のコミュニティ上にて
お会いしましょう。







【当ブログのリンク先、ブロともとなって下さった皆様へ】

上記の如く、当ブログは本日をもって閉じさせて頂くことに
なりました。

そもそも、当方が縁あった理学療法士学生を対象としてスタート
した当ブログでしたが、保護者、臨床現場の理学療法士、更には
職種の別なく、自然のご縁あった方々へと訪問者の顔ぶれも
変わって行きました。

昨今では新たに出会った異業種の皆さん、理学療法士関係者
としても実に直接は一度もお会いしたことはない方との
コミュニケーションが中心となっていました。

今後、FC2ブログ上での繋がりは途絶えることになりますが、

当ブログ自体は本会関連の理学療法士学生が完璧に
巣立つ迄は、情報倉庫として博物館の如く(?)遺すつもりで
おります。


リンク先、ブロともの処理につきましては全て

ブログ発行者の皆様にお任せします。


当方の新しい移転先、新しいコンセプト下のブログの
形が整い次第、FC2のメッセージにてご連絡させて
頂くつもりです。

新しいものは、理学療法(士)、その養成の枠を外し、
広く「人」を対象として「硬軟含む」内容となります。

また改めて、交流頂けますと嬉しく思います。



「Real PT成会」 元・主宰  鷲谷 渉(亮然)


CIMG1860.jpg
当ブログ上では数少ない画像でした。
業務上のあらゆる意味での"仕込み処"として最後に一般公開(?)します。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ご苦労様でした。

なんだかちと残念な気も致しますが、仕方ありませんね。
このような良質なブログを学生相手だけにとどめるのは無理があったか、
はたまた現在の少子化の流れの中で、
学生の感性や能力を見るには少し視野が狭かったか、
いずれにしても、今までの先生の労力は無駄にはなっていないと思いますよ。

これからも頑張ってください。

No title

長い間本当にご苦労様でした。
ほとんど毎日閲覧していましたので寂しい限りです。
再開するブログのご案内をお待ちしております。
それではお元気で。

No title

お疲れ様でした。貴重な時間を費やし、情報の発信、指導等多くの方が助けられた事と思います。新しい移転先、楽しみにしております。

非常に残念です

今までお疲れ様でした。

他のブログを再開するときには是非ご連絡下さい。

ありがとうございました。

メッセージ頂き、ありがとうございます。



主役であるPTSよりも保護者、臨床現場、
更には異業種メンバーの閲覧ややり取り
の方が多いという、ある意味、皮肉な状況
が最後まで続きました。

新しい移転先はメールにてご連絡致します。

ありがとうございました。

保護者メンバーとして何度もメッセージ頂き
ありがとうございました。

また、モデルチェンジ後のブログを訪問頂けると
嬉しく思います。


> お疲れ様でした。貴重な時間を費やし、情報の発信、指導等多くの方が助けられた事と思います。新しい移転先、楽しみにしております。

Re: 非常に残念です

お久しぶりです。

移転先き、追ってメールにて
連絡ざて頂きます。

こちらこそ、お世話になりました。



> 今までお疲れ様でした。
>
> 他のブログを再開するときには是非ご連絡下さい。
>
> ありがとうございました。

ありがとうございました。

先生との出会いは「Real PT成会」も
後半に入ってからではありましたが、
Twitter上も含めて、今後ともまたやりとり
できることと思います。

ヨジラー同士、これからも奮励努力
して参りましょう。

困ッチン具

お疲れ様でした。・・・と言いつつも残念な気がしてなりません。
ブログへのコメントは最初で最後となってしまうかと思うと(><)
私自身アクションがなかなか起こせませんでしたが、定期的に閲覧させて頂いておりましたので・・・。

これからも頑張ってください。

困っちん・・

 衝撃発行ブログですね。。ま、以前に共有した時間で誰より先に?お伝えいただいてましたが・・発酵されての決断かと。先ほど拝見しました。常に発香・発光し学生・そして臨床のセラピスト、そしてご家族を導いてこられたんですね、改めて寂しい思いもいたしますが、移転されるということ。 また移転先をおしらせいただきたく存じます。宜しくお願いします。

Re: 困ッチン具改め小松っちんぐさんへ

何ちゅう、他人行儀な!

独楽とは、どくらくではない、コマと読むはず
だったと、その場にいた小川、和田の両PTSに確認
したところでした。

「心太、これはしんたではありません。
トコロテンです」とまで小川君。

最初で最後のコメントしかと、受け取りました!




> お疲れ様でした。・・・と言いつつも残念な気がしてなりません。
> ブログへのコメントは最初で最後となってしまうかと思うと(><)
> 私自身アクションがなかなか起こせませんでしたが、定期的に閲覧させて頂いておりましたので・・・。
>
> これからも頑張ってください。

Re: 困っちん・・

笑劇発行ブログ?

最後の最後まで漢字アソビにて、ありがとうございました。

移転先は未定なので、来年くらいには伝えられるかと・・・。

覚えていれば、です。

我々は益々、情報アンテナを磨きつつ、

世の中のニーズに応え続けるのみ、ですね。




>  衝撃発行ブログですね。。ま、以前に共有した
時間で誰より先に?お伝えいただいてましたが・・
発酵されての決断かと。先ほど拝見しました。
常に発香・発光し学生・そして臨床のセラピスト、
そしてご家族を導いてこられたんですね、
改めて寂しい思いもいたしますが、移転されるということ。 
また移転先をおしらせいただきたく存じます。宜しくお願いします。

No title

お世話になりました。そしてお疲れ様でした。
閲覧だけで情報発信をできなかったことが残念です。
新しい世界での再開を楽しみにしております。
ありがとうございました。

No title

こんばんは
お世話になります。

たびたび訪問させていただき、元気と勇気と前向きなパワーを
いただいておりました。

先生がこのブログを通して情報提供してくださったことは
受け取る側は、大きな価値のあるものでした。

先生はいつまでもPTS、保護者にとってずっと恩師であり続けるのです。

今までの枠を超えて、新たな分野を求めて・・・新しい何かを
発信してくださることを期待しております。

お世話になりましたとは言いませんが、これからもよろしくお願いいたします。



 

ありがとうございました

> お世話になりました。そしてお疲れ様でした。
> 閲覧だけで情報発信をできなかったことが残念です。


情報発信は保護者メンバーの方の義務では
全くありませんでした。

あるとすればそれは主役であるはずの
PTSメンバーでした。

しかし、これについても何ら強制力のある
学校カリキュラムでもない訳であり、
今のPTSの自主性に任せただけではこのような
結果になる、ということが、よくわかった
という次第でした。

理想としてはPTSの意識を保護者の皆様や
臨床PTと同じ「オトナ」レベルと化すること
を目指したところでした。

ここでの最後までありがとうございました。


> お世話になりましたとは言いませんが、
これからもよろしくお願いいたします。


 
こちらこそ、よろしくお願い致します。
これで途切れるような関係とは思っておりません。

直接の対象をPTSとしてきた枠を外したところで

いよいよ、当方がこれこそ「コミュニケーション」と
認識していたあり方に入るまでのことです。

ネット上であるからこそ、リアル上以上の工夫
を要するこの世界は、結果的に益々そこに集う者
同士のスキルアップにつながることを感じております。

ひと頃から、持てる者、持てぬ者との格差が
広がりつつあるこの社会ですが、やはり言葉での説明
ではなく「論より証拠」ということで、見える形での
結果を出していくより他にないようです。


PTS、保護者にとってずっと恩師であり続けるのです

と、お母様の言われるまではすっかりそのような自覚は忘れて
おりましたが、今後も実質、そうであり続けるとしたら
こちら側の立場や背景が変わろうと、見える結果を出していく必要
があることを再認識させて頂きました。

結果的に、背中を押して頂きました。

改めて、お礼申し上げます。

終わりは始まりのはじまり

亮然先生おつかれさまです

僕もblog管理者としてよく分かります
お忙しい中、大変貴重な時間と労力を割いて運用を続けていらっしゃるお姿を見て、僕もblog更新しなくちゃな~と刺激を受けておりました(笑)

また次のサイトで・・
Real PT成会は永久に不滅です

プロフィール

亮然

Author:亮然
ここに集う各自が、Realセラピストとして、現場でクライアントの為に貢献すること、ひいてはよりよい生き方の実現に向けて、共に智恵を分かち合う場を主宰しています。

『Real PT』定義
クライアント、職場、社会から認められる プロフェショナル理学療法士。 その進化発展過程は相互礼拝、相互扶助、自利利他円満 の精神に基づく。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。